スーパーフルーツ16種がプラスされた丸ごと熟成生酵素

スーパーフルーツ16種がプラスされた丸ごと熟成生酵素

丸ごと熟成生酵素には新しくスーパーフルーツの中の16種が加わりました。
120種類の野菜を発酵・熟成してつくられた 丸ごと熟成生酵素に16種類のスーパーフルーツがプラスされ、さらにパワーアップ!

 

 

 

 

ちょっと待って、今さら聞けないスーパーフルーツって何?

 

スーパーフルーツって何のことか知っていますか?
丸ごと酵素の16種類のスーパーフルーツは次の通り。

 

アサイ クコ マンゴスチン アムラ 青パパイヤ ラズベリー ビルベリー カムカム ざくろ
プルーン グアバ アセロラ ノニ クランベリー アロエ

 

スーパーフルーツとは、ビタミンなどの栄養素が豊富で、抗酸化力や免疫力が飛び抜けてるフルーツのことで、ハリウッドのセレブたちが好んで食べ、若さと美しさの秘訣と言われています。
抗酸化作用は老化の原因である「活性酸素」を抑制する効果あります。だからアンチエイジングにいいと言われるんですね。

 

アメリカでは ORAC(活性酸素吸収能力)を開発して、評価した数値を商品に表記して販売しているので、一般市民もこの数値が高い果物を選んで買っていくようになり、スーパーフルーツはセレブだけの独占品でなく一般的な果物として定着しつつあるとか。

 

 

 

 

ポイントは毎日摂取すること

 

抗酸化力の高い成分は、ポリフェノールやカロテノイドなどで、これらは「効率的に、毎日摂取する」のがポイントなんです。
果物を毎日食べるは体にいいとわかってはいるのですが、日本人は果物不足なんです。果物の推奨摂取量200gなのに成人の平均摂取量は61.4gだけ。
日本でも独自の抗酸化指数AOUを開発してスーパーフルーツなどの普及を進めていくようなので、これからに期待したいですね。

 

 

 

丸ごと熟成生酵素で手軽にスーパーフルーツを

 

丸ごと熟成生酵素に含まれるスーパーフルーツは3年の間じっくり熟成されたものなので、さらに酵素の力でさらにパワーアップされています。
毎日手軽に植物の力を凝縮させた 丸ごと熟成生酵素を取り入れるのはどうでしょうか?

 

 

==丸ごと熟成生酵素の詳しい商品説明はこちらから